身近な銀行のカードローンを利用して

どうしても、現金が必要になった時、利用する事を考えたカードローン。しかし、30歳を過ぎて初めての借金と言う事で、どうしても、消費者金融の利用には抵抗がありました。そんな時、目に付いたのが、いつも利用している銀行のカードローンでした。口座を持っているという事で、さほど、時間をかけずに利用する事ができると言う事で、銀行のカードローンなら、少しは抵抗感が薄くなるかと思い利用しました。

とは言っても、窓口で契約している時に誰かに見られた場合の事を考えると怖くなり、自宅に戻り、スマホから契約する事にしました。その時、時間は午後1時を過ぎていたと言う事もあり、「今日中には、無理かな?明日?明後日?かな?」と覚悟はしていました。

想像通り、審査から契約までスムーズに進む事ができたものの、実際、カードローンを利用する事ができたのは、翌日のお昼前でした。今回は、それでも、十分に間に合った為、さほど、時間の事は気になりませんでしたが、やはり、その日のうちに必要な人の場合は、消費者金融の方が早くて便利なのかな?と言うのが正直な感想です。

とは言っても、一度カードローンのカードを作れば、あとは、何度でも利用する事ができる為、非常に便利だと思います。

関連記事

このページの先頭へ